イベントカレンダー
家庭部門の取組応援
エコファミリー
環境家計簿、便利ツール
ふくおか省エネ・節電県民運動
産業・業務部門の取組応援
エコ事業所
エコアクション21
省エネルギー推進会議
温室効果ガス排出量取引
運輸部門の取組応援
エコドライブ
エコカー
地域での取組応援
地球温暖化防止活動推進センター
推進員と市町村への活動支援
教育機関への活動支援
子どもエコクラブ
講師派遣
地球温暖化対策地域協議会
関係資料・情報等の紹介
福岡県地球温暖化対策実行計画
温室効果ガス排出量の状況
省エネ達人の取組
エコアドバイス
エコトンのエコ日記
データベース(統計・用語等)
よくある質問
その他関連情報等
リンク集
ふくおかのエネルギー ふくおか放射能・放射線情報サイト 光化学スモッグ情報 どこでもエコライフ(携帯電話からでもいつでもアクセス!)
福岡県地球温暖化防止活動推進センター指定団体
九州環境管理協会
rss1.0 rss2.0

福岡県 環境部 環境保全課

電話092-643-3356

FAX092-643-3357

メールでのお問い合わせはこちら

福岡県地球温暖化防止活動推進センター

電話092-674-2360

FAX092-674-2361

推進員活動紹介
一覧に戻る >>
おんがこどもまつり(エコロジックパーク’19)
<地域連絡会名>
宗像・遠賀地域
<報告者・連絡先>
 氏名:古賀さん(遠賀町)
<地域推進員>
氏名:
古賀さん(遠賀町)、占部さん(岡垣町)

<地域活動の実績>
1)活動名
おんがこどもまつり(エコロジックパーク’19)

2)活動日時
 平成31年4月28日 10:00~14:00

3)場所
遠賀総合運動公園

4)参加人数
イベント全体 5,000人   ブース参加者 470人

5)活動概要
県温暖化防止センターから借用した「環境パネル(エコトンファミリーの「減CO2」大作戦)」この中からクイズを出し、パネルの内容に興味を持って貰う。
またパネルを注意深く見てもらうことで私達の暮らしと地球環境問題が深く関わっていることを理解してもらう。



  【パネルの指導風景】   【今年も大好評「えこっパ」】



【エコトン君はいつもモテモテ】 【熱血指導のボランティア】



 【満員盛況!大忙し!】       【ご協力に感謝!】


6)良かった点
今年は、遠賀町の環境ボランティアグループから4名の応援を受けることが出来た。
現役時代に環境(公害問題)に精通された方々で、パネルの説明を熱心にして頂いた。
「こんな良いことを遠賀町がやっているとは知らなかった。楽しかった。来年も是非参加したい。」と言って頂いた。
また今年は、大好評の景品「えこっパ」(高密度トイレットペーパー)を遠賀町住民課が100個追加したが、やはり12:25で品切れとなった。
エコファミリーのキャンペーンを温防センターにやって頂いた。


7)改善点
1)「環境パネル(エコトンファミリーの「減CO2」大作戦)」の質問内容について意見。
フロンガスを答えとする質問は、学校の試験ならよいけど、温暖化の身近な問題は「二酸化炭素(CO2)」だから、このイベントの質問としては適していない。子供達に説明するのが難しかった。

2)環境パネルそのものについて
高学年の小学生から「あれは去年もやった!」と敬遠される場面があった。
またパネル内容が「総花的」であれもこれもでインパクトに欠ける。との指摘もあった。
焦点を絞った環境パネルがあってもいいように思いました。「火力発電とCO2のメカニズムとか。」(詳細は、推進員連絡会議にて。)

3)地区の老人会から地球温暖化防止に関する「出前講座」の依頼を受けた。


8)その他
環境啓発キッドについて
子供達が最も納得するのが「太陽光セット」、次に「比較発電機」、但し今の子供たちは白熱電球を知らない、また蛍光灯の照度が分かりにくい。
再生可能エネルギーの啓発方法を推進員で議論したら。