イベントカレンダー
家庭部門の取組応援
エコファミリー
環境家計簿、便利ツール
ふくおか省エネ・節電県民運動
産業・業務部門の取組応援
エコ事業所
エコアクション21
省エネルギー推進会議
温室効果ガス排出量取引
運輸部門の取組応援
エコドライブ
エコカー
地域での取組応援
地球温暖化防止活動推進センター
推進員と市町村への活動支援
教育機関への活動支援
子どもエコクラブ
講師派遣
地球温暖化対策地域協議会
関係資料・情報等の紹介
福岡県地球温暖化対策実行計画
温室効果ガス排出量の状況
省エネ達人の取組
エコアドバイス
エコトンのエコ日記
データベース(統計・用語等)
よくある質問
その他関連情報等
リンク集
ふくおかのエネルギー ふくおか放射能・放射線情報サイト 光化学スモッグ情報 どこでもエコライフ(携帯電話からでもいつでもアクセス!)
福岡県地球温暖化防止活動推進センター指定団体
九州環境管理協会
rss1.0 rss2.0

福岡県 環境部 環境保全課

電話092-643-3356

FAX092-643-3357

メールでのお問い合わせはこちら

福岡県地球温暖化防止活動推進センター

電話092-674-2360

FAX092-674-2361

推進員活動紹介
一覧に戻る >>
エコ工房まつり
<地域連絡会名>
筑豊地域
<報告者・連絡先>
 氏名: 袖崎さん(飯塚市)
<地域推進員>
氏名: 
袖崎さん(飯塚市)、後藤さん(飯塚市)

<地域活動の実績>
1)活動名
エコ工房まつり

2)活動日時
 平成30年11月4日(日) 10:00~15:00

3)場所
エコ工房作業室

4)参加人数
イベント全体 730人      ブース参加者 57人

5)活動概要

ブースを設け、パネルの問題を解いた人から白地のバッグに布地用クレヨンで絵を描き、自分のバッグを作る。昨年ここから始めたエコバッグづくり。心配だった同じ人も全くいなかった訳ではないが、概ね違う人みたいでした。




6)良かった点
今年は二人だけだったので、今までの残り分と大人の人も実際に使用できる少し大きめのマチ付きのバッグを試しに20個購入。先日ポリ袋が有料化になったので、みなさん結構真剣に実際に使えるとデザインを考えていました。

7)改善点
少し大きめのマチ付きのバッグは大人の方には好評で結構早く終わりました。また今回は私もエコファミリーの勧誘のため、大人の方を大勢誘ったことも関係していると思っています。エコファミリー勧誘のためには大人の方を大勢誘うことが秘訣ですが、そのためには、大人用のエコバッグが必要で、価格の面で高くつく可能性は否定できません。改善点というわけではありませんが、悩むところです。



8)その他
やり方としてはパネルで勉強してからお絵描きをしてオリジナルのエコバッグを作る・・・昨年の反省点を活かした今年のやり方で良かったと思います。
上記のごとく昨年に比べると大人が多かったのですが、実際に使用すると言われて懸命に作られていましたが、実際に使用されている姿を見たいものです。