イベントカレンダー
家庭部門の取組応援
エコファミリー
環境家計簿、便利ツール
ふくおか省エネ・節電県民運動
産業・業務部門の取組応援
エコ事業所
エコアクション21
省エネルギー推進会議
温室効果ガス排出量取引
運輸部門の取組応援
エコドライブ
エコカー
地域での取組応援
地球温暖化防止活動推進センター
推進員と市町村への活動支援
教育機関への活動支援
子どもエコクラブ
講師派遣
地球温暖化対策地域協議会
関係資料・情報等の紹介
福岡県地球温暖化対策実行計画
温室効果ガス排出量の状況
省エネ達人の取組
エコアドバイス
エコトンのエコ日記
データベース(統計・用語等)
よくある質問
その他関連情報等
リンク集
ふくおかのエネルギー ふくおか放射能・放射線情報サイト 光化学スモッグ情報 どこでもエコライフ(携帯電話からでもいつでもアクセス!)
福岡県地球温暖化防止活動推進センター指定団体
九州環境管理協会
rss1.0 rss2.0

福岡県 環境部 環境保全課

電話092-643-3356

FAX092-643-3357

メールでのお問い合わせはこちら

福岡県地球温暖化防止活動推進センター

電話092-674-2360

FAX092-674-2361

推進員活動紹介

一覧に戻る >>

「田んぼの学校」お話しと観察

<地域連絡会名>

宗像・遠賀地域

<報告者・連絡先>

 氏名: 梅崎さん(新宮町)
<地域推進員>
氏名: 
梅崎さん(新宮町)

<地域活動の実績>

1)活動名
「田んぼの学校」お話しと観察


2)活動日時
 平成30年7月31日(火) 9:30~12:00
 

3)場所
的野公民館・的野の田んぼ(糟屋郡新宮町)

4)参加人数
イベント全体 24人   参加者 19人(7組)      

5)活動概要
田んぼの生き物にとても詳しい宇根豊氏によるお話しのあと、田んぼへ移動し、生き物の観察。公民館へ戻り、観察した生き物についてのお話とまとめ。
推進員の梅崎より、エコファミリーの紹介。おもてなし協会さんより、8月の生き物観察などのイベントの紹介。

      




6)良かった点
参加者は、的野(里山)に来たのは皆さん初めてだったので、里山と地域をつなぐこともできた。宇根氏の問いかけに、子ども達は元気に楽しそうに答えていた。赤とんぼの数と日本人の数はどっちが多い?かえるは田んぼに水を張ると、田んぼにやってきて卵を産み、おたまじゃくしが田んぼで泳いでまわることなど、いろんな生態のお話が聞けた。
猛暑続きだったが、この日は少し曇っていたことと、田んぼは天然のクーラーなので、思ったほど暑くなく、生き物観察では冷たい田んぼの水に素足で入るので、気持ち良く観察ができたようだった。



7)改善点
田んぼの学校への参加者は、虫が好きな子ども達で、保護者がエコに関心が薄く、入会の方への景品も伝えたが反応がなく、エコファミリーへ登録される方が1人もいなかった。エコへの関心を高めることが課題である。



8)その他
エコファミリーに登録された方は、0組でした。