イベントカレンダー
家庭部門の取組応援
エコファミリー
環境家計簿、便利ツール
ふくおか省エネ・節電県民運動
産業・業務部門の取組応援
エコ事業所
エコアクション21
省エネルギー推進会議
温室効果ガス排出量取引
運輸部門の取組応援
エコドライブ
エコカー
地域での取組応援
地球温暖化防止活動推進センター
推進員と市町村への活動支援
教育機関への活動支援
子どもエコクラブ
講師派遣
地球温暖化対策地域協議会
関係資料・情報等の紹介
福岡県地球温暖化対策実行計画
温室効果ガス排出量の状況
省エネ達人の取組
エコアドバイス
エコトンのエコ日記
データベース(統計・用語等)
よくある質問
その他関連情報等
リンク集
ふくおかのエネルギー ふくおか放射能・放射線情報サイト 光化学スモッグ情報 どこでもエコライフ(携帯電話からでもいつでもアクセス!)
福岡県地球温暖化防止活動推進センター指定団体
九州環境管理協会
rss1.0 rss2.0

福岡県 環境部 環境保全課

電話092-643-3356

FAX092-643-3357

メールでのお問い合わせはこちら

福岡県地球温暖化防止活動推進センター

電話092-674-2360

FAX092-674-2361

  

推進員活動紹介

一覧に戻る >>

飯塚市 We Love Earth ~地球を知り、地球を守ろう~

<地域連絡会名>

筑豊

<報告者・連絡先>

氏名: 中村さん(飯塚市)

<地域推進員>

氏名: 西谷さん(飯塚市)、袖崎さん(飯塚市)

<地域活動の実績>

1)活動名

飯塚市 We Love Earth
Natural Environment Festival ~地球を知り、地球を守ろう~

2)活動日時

平成27年8月15(土) 9:00〜14:00

3)場所

麻生飯塚ゴルフ倶楽部

4)参加人数

イベント全体 300人
ブース参加者 104人


5)活動内容
温暖化防止クイズの実施、参加者には景品として「エコトン」缶バッジ進呈。

 


 

6)活動状況

大人から子どもまで多くの方にクイズに参加していただいた。また、答え合わせを行うことで、省エネの取り組みを伝えることができました。

 

7)改善点

パネルを見ながら、またクイズ用紙にフリガナを振ってはあるものの、子どもには難しい問題だったようです。イベントが親子対象であることも踏まえて、子ども向けのクイズを準備する必要を感じました。また、パネルは飯塚青年会議所(以下、JCI)さんが準備設営を行ってくれたのですが、離れた5つのテントに数枚ずつ掲示してくれたのですが、クイズとパネルが連動しないまま始めてしまい混乱が生じました。
 

8)その他(参加者の感想等)
気温が高く日差しも厳しい中、来場者も汗みずくで場内を回っていました。温暖化クイズでは小学2年生という男の子に、丁寧に問題やパネルの解説を読んであげているお父さん、「これ、知ってる!」と得意気にお母さんに教える子ども、これからできる温暖化防止活動の欄では「テレビの時間を短くできるよね」などと保護者の方の思いも混じり、難しい問題もあったクイズでしたがそれなりに楽しんでくれたようでした。会場となった麻生飯塚ゴルフクラブのグリーン上では電気自動車や水素カーの展示、菜種油絞り、工作、ペットボトルロケットなど環境に因むイベントが設けられていました。


<活動の効果>
環境パネルクイズ参加104人。アンケートから今後の意向行動集計を行ったところ、CO2排出量削減効果を9.6t(トン)-CO2/年と推定した。