イベントカレンダー
家庭部門の取組応援
エコファミリー
環境家計簿、便利ツール
ふくおか省エネ・節電県民運動
産業・業務部門の取組応援
エコ事業所
エコアクション21
省エネルギー推進会議
温室効果ガス排出量取引
運輸部門の取組応援
エコドライブ
エコカー
地域での取組応援
地球温暖化防止活動推進センター
推進員と市町村への活動支援
教育機関への活動支援
子どもエコクラブ
講師派遣
地球温暖化対策地域協議会
関係資料・情報等の紹介
福岡県地球温暖化対策実行計画
温室効果ガス排出量の状況
省エネ達人の取組
エコアドバイス
エコトンのエコ日記
データベース(統計・用語等)
よくある質問
その他関連情報等
リンク集
ふくおかのエネルギー ふくおか放射能・放射線情報サイト 光化学スモッグ情報 どこでもエコライフ(携帯電話からでもいつでもアクセス!)
福岡県地球温暖化防止活動推進センター指定団体
九州環境管理協会
rss1.0 rss2.0

福岡県 環境部 環境保全課

電話092-643-3356

FAX092-643-3357

メールでのお問い合わせはこちら

福岡県地球温暖化防止活動推進センター

電話092-674-2360

FAX092-674-2361

 

推進員活動紹介

一覧に戻る >>

平成26年度 「福津夏の学校」

<地域連絡会名>

宗像・遠賀

<報告者・連絡先>

氏名: 丸尾さん

<地域推進員>

丸尾さん 


<地域活動の実績>

1)活動名

福津夏の学校
小学生のための自由研究イベント(福津市地域生活部主催)。
温暖化防止のほか、ご飯作り、ハンカチ作り、モマ笛作りなど全部で9テーマの参加体験型学習テーマが設けられた。

2)活動日時

平成26年8月24日(日) 9:30〜16:00

3)場所

津屋崎千軒 なごみ

4)活動内容

地球温暖化をパネルクイズ形式で勉強する。エコトンの減CO2大作戦パネルを展示する。教材としては同パネルを編集し穴埋め問題と問い掛け問題を追加し作成。参加者に配布した。市職員、推進員が助言を行い正解に導いた。回答した子どもに冊子(地球温暖化)を記念品を贈呈。

5)活動状況



 


 


子どもは教材を受け取って、パネルを見ながら回答していく。
反省点

①問題が多すぎた。
②穴埋め枠が小さすぎてはみ出す子どもが多くいた。

(低学年は余り小さな字が書けない事を考慮していなかった。)
③机の上にパネルを置けば、パネルを見ながら書き込みができる。


6)参加者数

参加者36名


<活動の効果>

学習を楽しめるよう各テーマとも工夫を施していた。教材は8頁で穴埋め問題は13題であった。真剣に取り組み10分程度も時間を掛けている子どももいた。中には、母娘、友達同士で即席の勉強会を開いていた。地球温暖化は理解できていたように感じる。