イベントカレンダー
家庭部門の取組応援
エコファミリー
環境家計簿、便利ツール
ふくおか省エネ・節電県民運動
産業・業務部門の取組応援
エコ事業所
エコアクション21
省エネルギー推進会議
温室効果ガス排出量取引
運輸部門の取組応援
エコドライブ
エコカー
地域での取組応援
地球温暖化防止活動推進センター
推進員と市町村への活動支援
教育機関への活動支援
子どもエコクラブ
講師派遣
地球温暖化対策地域協議会
関係資料・情報等の紹介
福岡県地球温暖化対策実行計画
温室効果ガス排出量の状況
省エネ達人の取組
エコアドバイス
エコトンのエコ日記
データベース(統計・用語等)
よくある質問
その他関連情報等
リンク集
ふくおかのエネルギー ふくおか放射能・放射線情報サイト 光化学スモッグ情報 どこでもエコライフ(携帯電話からでもいつでもアクセス!)
福岡県地球温暖化防止活動推進センター指定団体
九州環境管理協会
rss1.0 rss2.0

福岡県 環境部 環境保全課

電話092-643-3356

FAX092-643-3357

メールでのお問い合わせはこちら

福岡県地球温暖化防止活動推進センター

電話092-674-2360

FAX092-674-2361

  

推進員活動紹介

一覧に戻る >>

平成25年度 「省エネカフェ」

<地域連絡会名>

宗像・遠賀

<報告者・連絡先>

氏名: 梅崎さん

<地域推進員>

丸尾さん(福津)、占部さん(岡垣)

<地域活動の実績>

1)活動名

省エネカフェ

2)活動日時

平成25年12月15日(月) 13:00〜15:00

3)場所

シーオーレ新宮 研修室1・2

4)活動内容

田川郡赤村に住む後藤彰氏による、電気代550円のスローなくらしのお話。現代社会にある様々な問題の解決のために、生き方を変える、深いお話。
 
エコトン隊(福岡県立光陵高校)による、エコトンの紹介、電気節約術、ごみ減量術、高校での取り組み、エコファミリー応募の方法をふくおかエコライフ応援bookを使って説明していただいた。ふくおか省エネ節電県民運動ちらし配布と説明もした。
有機コーヒーの会社で働いていた後藤氏によるコーヒー教室と、自然農野菜(キクイモ、大根、塩麹、みそ)の試食と説明。
後藤さんへの質問が活発に次々とあり、時間をかなり超過したので、終わりとした。

5)活動状況

 

 

 


 


6)参加者数

セミナー参加者 21名、エコトン隊5名(学生3、先生2)、役場1名、推進員他 4名、センター 2名、計33名。


7)その他

後藤さんは、私たちの便利快適なくらしのうらに様々な社会問題があることに気づき、知らず知らずのうちに社会問題の加害者となっている、このことをどうにかしたいと思い、今の省エネ・スローな暮らしに至っている。
ぜひ、推進員の皆さんにも一度聞いていただきたい、素晴らしいお話でした。
<活動の効果>

電気代500円のスローでハッピーなくらしは、後藤さん自身の体験なので、インパクトがあり、手軽な具体案としてのエコトン隊の発表が、参加者の省エネ活動効果を高めることができた。また、エコトン隊に発表してもらうことで、高校生らも自ら調べ、省エネへの高い意識をもつことができた。来年も、エコトン隊の出演が楽しみだ。