ふくおか省エネ・節電県民運動(事業所編)(平成26年度夏季)について

1.趣  旨

 

 今夏の九州電力管内においては、景気回復に伴う電力需要の増加が見込まれる一方で、電源開発の松浦火力2号機のトラブルにより、供給力が低下し、周波数変換装置を通じて東日本からも応援融通を受けなければ、電力の安定供給に最低限必要となる予備率3%を確保できない、厳しい需給状況になることが見込まれております。

 こうした状況を踏まえ、福岡県では、県内の事業所に対し、エネルギー・電力を効率的に使う観点から、現在定着している節電を経済活動に無理のない範囲でさらに確実に推進していくとともに、取組みを支援・促進するための事業を実施します。

 

2.事業内容

 

(1)企業向け省エネ・節電講座

  • 電力需給の状況、節電の進め方、補助・支援制度などを紹介する「省エネ・節電セミナー」を県内6か所で開催します。

   詳しくはコチラ → 企業向け省エネ・節電講座

 

(2)相談窓口の開設及び現地相談

  • 省エネルギー全般に関する相談窓口を開設するとともに、必要に応じて専門家を現地に派遣の上設備の運用改善又は導入・更新の方法や効果について助言を行う現地相談を実施します。

   詳しくはコチラ → 省エネルギー相談事業

 

(3)エコアクション21の認証取得支援

  • 環境マネジメントシステム「エコアクション21」の概要等を紹介する説明会(導入セミナー)を開催します。

   詳しくはコチラ → エコアクション21導入セミナー

 

(4)エネルギー対策特別融資

  • 県内の中小企業における省エネルギー設備、再生可能エネルギー設備等の導入を支援するため、平成26年6月2日から「エネルギー対策特別融資制度」を創設します。

   詳しくはコチラ → エネルギー対策特別融資

 

3.その他

 

  各事業の内容や実施日程等は、随時「ふくおかエコライフ応援サイト」に情報掲載します。http://www.ecofukuoka.jp/

 

 ふくおか省エネ・節電県民運動(事業所編)(平成26年度夏季)チラシふくおか省エネ・節電県民運動(事業所編)(平成26年度夏季)チラシ.pdf 


エコふぁみ