イベントカレンダー
家庭部門の取組応援
エコファミリー
環境家計簿、便利ツール
ふくおか省エネ・節電県民運動
産業・業務部門の取組応援
エコ事業所
エコアクション21
省エネルギー推進会議
温室効果ガス排出量取引
運輸部門の取組応援
エコドライブ
エコカー
地域での取組応援
地球温暖化防止活動推進センター
推進員と市町村への活動支援
教育機関への活動支援
子どもエコクラブ
講師派遣
地球温暖化対策地域協議会
関係資料・情報等の紹介
福岡県地球温暖化対策実行計画
温室効果ガス排出量の状況
省エネ達人の取組
エコアドバイス
エコトンのエコ日記
データベース(統計・用語等)
よくある質問
その他関連情報等
リンク集
ふくおかのエネルギー ふくおか放射能・放射線情報サイト 光化学スモッグ情報 どこでもエコライフ(携帯電話からでもいつでもアクセス!)
福岡県地球温暖化防止活動推進センター指定団体
九州環境管理協会
rss1.0 rss2.0

福岡県 環境部 環境保全課

電話092-643-3356

FAX092-643-3357

メールでのお問い合わせはこちら

福岡県地球温暖化防止活動推進センター

電話092-674-2360

FAX092-674-2361

前回(フロン類対策と地球温暖化①)は、フロン類が地球温暖化に与える影響について勉強したエコトン部長。フロン類対策の重要性はよくわかりました。
私たちはフロン類の使われている機器をどのように扱ったらよいのでしょうか? 

①冷蔵庫やエアコンの使用中
 エアコンやカーエアコンなどを使っていて、冷えが悪くなっていませんか?この場合、フロンが漏れている可能性があります。単にフロンを補充するだけではなく、機器からフロンが漏れていないか、信頼できる専門業者に点検、修理してもらいましょう。
 特に業務用の機器はフロン排出抑制法により、有資格者等の専門知識をもった人でないと定期点検やフロンの補充をすることができません。

②冷蔵庫やエアコンを捨てるとき
 無許可の回収業者を利用しない!「街中を大音量で巡回」「空き地で回収」「チラシを配布」「インターネットで広告」などで無料回収をうたう業者の中には、廃棄物の収集や処分を「無許可」で行う業者がいます。ここでいう必要な許可とは市町村の「一般廃棄物処理業」や委託のことです。
資料:環境省ホームページより
 
 「無許可」の業者に引渡すと法を守った適正な処理が確認できません。不法投棄、不適正処理、不適正な管理によって、フロンガスが放出されてしまいます。

                     資料:環境省ホームページより
 
 家庭用の冷蔵庫やエアコンは家電リサイクル法により家電小売店などにより引き取られます。

                      資料:経済産業省ホームページより

 廃棄する家電を「購入した」もしくは「買替え」するお店に依頼しましょう。お店によっては引き取り方が異なるので、お問い合わせください。
 遠方に引っ越しをしたため購入したお店が近くにない場合などは、お住まいの地域の自治体へ相談しましょう。
 他にも郵便局振込方式で料金を支払い、指定引取場所に直接持ち込む方法などもあります。

③冷蔵庫やエアコンを買い替えるときやダストブロワ―などフロンを使用した商品を購入するとき
 
 ノンフロンの機器や温暖化効果の少ない新しい冷媒を使用した機器の開発がすすんでいます。ノンフロンマークやフロンラベルといった表示を確認して、是非、地球温暖化への影響が少ない商品を選んでください。


 
 ダストブロワ―は、高圧ガスを噴射してほこりなどを除去するもので、主にパソコンやキーボードの掃除などに使われます。
 ダストブロワ―のガスには従来からフロン類が使われています。エアコンや冷蔵庫と同様にCFCやHCFCからHFCへと移行がすすんでいますが、既に勉強したとおりHFCは高い温室効果があります。
 ノンフロンダストブロワ―を積極的に選んでください。
(ノンフロンのダストブロワ―には、可燃性のガスが使われているので、製品の注意書きをよく読み正しい使い方をしてください。)


※代替フロンを使用している製品にも『地球にやさしい』といった説明が書かれているので、ノンフロン製品であるかどうかはよく確かめることが必要です。



フロン類のことをしっかり勉強して、大気中に放出しないことが大切だね!





おしまい
フェイスブックページ「エコトンのエコ日記」もいいね!で応援お願いします♪
 (function(d, s, id) { var js, fjs = d.getElementsByTagName(s)[0]; if (d.getElementById(id)) return; js = d.createElement(s); js.id = id; js.src = "//connect.facebook.net/ja_JP/sdk.js#xfbml=1&version=v2.7"; fjs.parentNode.insertBefore(js, fjs); }(document, 'script', 'facebook-jssdk'));