イベントカレンダー
家庭部門の取組応援
エコファミリー
環境家計簿、便利ツール
ふくおか省エネ・節電県民運動
産業・業務部門の取組応援
エコ事業所
エコアクション21
省エネルギー推進会議
温室効果ガス排出量取引
運輸部門の取組応援
エコドライブ
エコカー
地域での取組応援
地球温暖化防止活動推進センター
推進員と市町村への活動支援
教育機関への活動支援
子どもエコクラブ
講師派遣
地球温暖化対策地域協議会
関係資料・情報等の紹介
福岡県地球温暖化対策実行計画
温室効果ガス排出量の状況
省エネ達人の取組
エコアドバイス
エコトンのエコ日記
データベース(統計・用語等)
よくある質問
その他関連情報等
リンク集
ふくおかのエネルギー ふくおか放射能・放射線情報サイト 光化学スモッグ情報 どこでもエコライフ(携帯電話からでもいつでもアクセス!)
福岡県地球温暖化防止活動推進センター指定団体
九州環境管理協会
rss1.0 rss2.0

福岡県 環境部 環境保全課

電話092-643-3356

FAX092-643-3357

メールでのお問い合わせはこちら

福岡県地球温暖化防止活動推進センター

電話092-674-2360

FAX092-674-2361

例年10月に行われている福岡市さんの環境イベント「環境フェスティバルふくおか」、福岡県では、西日本冷凍空調工業会さんと「フロン排出抑制法ってなあに?」と題してフロン排出抑制法に関するパネル展示とクイズラリーを出展しました。
 
展示ブースを訪れてフロンについて勉強したエコトン部長。
フロンについて疑問に思ったことがあったようです。

「代替フロン」は、「特定フロン」の代わりに使われるから環境に良さそうなのに、実は環境に良くないっていうのは本当なの?





  「代替フロン」は、オゾン層を破壊することで問題となった「特定フロン」の代わりになるものとして開発されたんじゃ。代替フロンはオゾン層を破壊しないが、二酸化炭素の数百倍~数万倍の温室効果があり、地球温暖化の原因になるとして問題となっておる。代替フロンも特定フロンも、漏らさないように管理して、使用が済んだらきちんと回収し破壊することが大切なんじゃ。 


 「フロン」は、冷蔵庫など冷やすために便利な冷媒として開発されました。フロンは燃えない、化学的にとても安定している、液体にしやすい、油によく溶ける、人体に有毒でないといった優れた性質をたくさん持っていたため、冷媒としての使用や発泡剤、精密機器の洗浄剤、スプレーの噴射剤として大量に使われるようになりました。



抜群の安定感!便利!使いやすい!
 


  ところが、1974年にモリーナ博士、ローランド博士らが塩素を含むフロンがオゾン層を破壊してしまうというメカニズムを発見しました。
 オゾン層が破壊され紫外線が増加すると皮膚ガンや白内障など健康に悪影響をもたらずばかりでなく、動植物の遺伝子を傷つけ生存を妨げるおそれがあります。

  1985年に南極でオゾンホールが発見され、実際にオゾン層破壊の証拠が確かめられると、世界中で大問題になりました。オゾンホールが発見された同じ年、各国の偉い人達が集まって取り決めたのが「オゾン層の保護のためのウィーン条約」です。
 その2年後の1987年には、具体的な取組を定めた「オゾン層を破壊する物質に関するモントリオール議定書」が採択されました。モントリオール議定書では、オゾン層破壊物質の生産量や使用量の削減のスケジュールが定められています。

  フルオロカーボン(フッ素と炭素の化合物)のことを一般的にフロンと言います。そのうち塩素を含むCFC(クロロフルオロカーボン)とHCFC(ハイドロクロロフルオロカーボン)がオゾン層破壊物質です。また、HFC(ハイドロフルオロカーボン)のことを一般に「代替フロン」といいます。HFCは塩素を持たない為にオゾン層を破壊しません。

         CFC         

          HCFC
                    
      





        HFC

 HFCは、オゾン層を破壊しないだけでなく、エアコンなどの機器で使用すると高い運転効率を得られる優れた冷媒ですが、二酸化炭素の数百倍~数万倍の温室効果があり、地球温暖化の原因となるとして問題となっています。

       
 家庭用のエアコンに使われているR410Aと呼ばれる代替フロン(HFC)は、二酸化炭素の2090倍の温室効果を有しているものであり、エアコンの中に1~3kg程度入っています。
 もし、この代替フロン1kgが漏れた場合には、約2トンの二酸化炭素を排出したのと同じことになります。2トンの二酸化炭素といわれてもピンとこないかもしれませんが、レジ袋の数に換算すると66,666枚。1年間に一人当たり300枚のレジ袋を使用しているといわれていますので、マイバックを使ってレジ袋を断り続けること222年の歳月を必要とする計算になります。
 


レジ袋を1枚断った場合の二酸化炭素削減量0.03kg・CO2
【環境省:3R行動見える化ツール(簡易版)による試算】
 

 
 フロンを漏らすと大変なことになるのがお解りいただけたと思います。それでは、私たちはどのようなことに気を付ければいいのでしょうか。

つづく 


フェイスブックページ「エコトンのエコ日記」もいいね!で応援お願いします♪
 (function(d, s, id) { var js, fjs = d.getElementsByTagName(s)[0]; if (d.getElementById(id)) return; js = d.createElement(s); js.id = id; js.src = "//connect.facebook.net/ja_JP/sdk.js#xfbml=1&version=v2.7"; fjs.parentNode.insertBefore(js, fjs); }(document, 'script', 'facebook-jssdk'));