イベントカレンダー
家庭部門の取組応援
エコファミリー
環境家計簿、便利ツール
ふくおか省エネ・節電県民運動
産業・業務部門の取組応援
エコ事業所
エコアクション21
省エネルギー推進会議
温室効果ガス排出量取引
運輸部門の取組応援
エコドライブ
エコカー
地域での取組応援
地球温暖化防止活動推進センター
推進員と市町村への活動支援
教育機関への活動支援
子どもエコクラブ
講師派遣
地球温暖化対策地域協議会
関係資料・情報等の紹介
福岡県地球温暖化対策実行計画
温室効果ガス排出量の状況
省エネ達人の取組
エコアドバイス
エコトンのエコ日記
データベース(統計・用語等)
よくある質問
その他関連情報等
リンク集
ふくおかのエネルギー ふくおか放射能・放射線情報サイト 光化学スモッグ情報 どこでもエコライフ(携帯電話からでもいつでもアクセス!)
福岡県地球温暖化防止活動推進センター指定団体
九州環境管理協会
rss1.0 rss2.0

福岡県 環境部 環境保全課

電話092-643-3356

FAX092-643-3357

メールでのお問い合わせはこちら

福岡県地球温暖化防止活動推進センター

電話092-674-2360

FAX092-674-2361

子ども達の未来が危ない!
大木町では、無駄の多い暮らし方を見直し、これ以上子どもたちに「つけ」を残さない町をつくることを決意して、2008年3月に「大木町もったいない宣言」を公表したんだ。
 もったいない宣言
 おおき循環センター「くるるん」
 平成18年11月に完成したバイオマスセンターでは、生ごみやし尿などを、エネルギーや有機肥料にして循環活用しているよ。
                
 もともとは貴重な資源である「ごみ」の再資源化を進め、「ごみ」の焼却・埋立て処分をしない町をめざし、町が一丸となって取り組んでいるんだよ。
 みんなのおうちでもごみの分別はしていると思うけど、大木町の分別は資源物だけでなんと26種類。
大木町のごみの分け方・出し方基準表

  
 こうした取組によって大木町のリサイクル率はなんと63.9%(全国平均20.6%)(平成26年度)を達成しているんだよ。すごいトン!
 リサイクルが進むことなどによって燃やすごみの量が減ると、CO2の発生量を大きく減らすことが出来るし、ごみ処理のためのお金も節約できるんだ。毎年のごみ処理費用が3000万円も減ったんだよ。
 
 また、くるるんには大木町特産のおいしい食材がたくさん揃っている直売所や、地元の新鮮野菜やお米を中心とした大人気のビュッフェレストランなどもあるんだ。環境だけでなく農業と食のつながりも体験できる工夫がされているんだね。
ダウンロード.jpg くるるん夢市場
レストラン料理.jpg 特産のきのこやアスパラガスを使ったメニューも
 
 この他、町役場に隣接する図書館(こっぽーと図書・情報センター)には「環境の本」を集めた特設コーナーもあるよ!
 
 環境に関する本がズラリ!
 
 まだまだ紹介したいことが沢山あって困っちゃうよ!これからも大木町から目が離せないトン♪
 
(function(d, s, id) { var js, fjs = d.getElementsByTagName(s)[0]; if (d.getElementById(id)) return; js = d.createElement(s); js.id = id; js.src = "//connect.facebook.net/ja_JP/sdk.js#xfbml=1&version=v2.7"; fjs.parentNode.insertBefore(js, fjs); }(document, 'script', 'facebook-jssdk'));