イベントカレンダー
家庭部門の取組応援
エコファミリー
環境家計簿、便利ツール
産業・業務部門の取組応援
エコ事業所
エコアクション21
省エネルギー推進会議
温室効果ガス排出量取引
運輸部門の取組応援
エコドライブ
エコカー
地域での取組応援
地球温暖化防止活動推進センター
推進員と市町村への活動支援
教育機関への活動支援
子どもエコクラブ
講師派遣
地球温暖化対策地域協議会
関係資料・情報等の紹介
福岡県地球温暖化対策実行計画
温室効果ガス排出量の状況
各種補助金について
省エネ住宅について
省エネ達人の取組
エコアドバイス
エコトンのエコ日記
データベース(統計・用語等)
よくある質問
その他関連情報等
リンク集
ふくおかのエネルギー ふくおか放射能・放射線情報サイト 光化学スモッグ情報 どこでもエコライフ(携帯電話からでもいつでもアクセス!)
福岡県地球温暖化防止活動推進センター指定団体
九州環境管理協会
rss1.0 rss2.0

福岡県 環境部 環境保全課

電話092-643-3356

FAX092-643-3357

メールでのお問い合わせはこちら

福岡県地球温暖化防止活動推進センター

電話092-674-2360

FAX092-674-2361

A2:地球温暖化と人間活動の関係は

・地球温暖化の原因が人為的か自然起源かについては様々な諸説(太陽活動の影響、宇宙線の影響、地球内部の活動、磁気圏の活動など)を主張する懐疑論がありますが、地球温暖化に関する科学的知見を最も包括的に評価したものがIPCCの評価報告書であり、この評価結果は科学的・国際的に広く認められ、世界の動きはこれを主軸としつつあります。

・IPCCとは、各国政府から推薦された科学者が参加した「気候変動に関する政府間パネル」であり、国連に設置された専門組織です。5~6年ごとにその間の気候変動に関する科学研究から得られた最新の知見を評価し取りまとめた「評価報告書」が公表されていますが、最新では平成25年(2013年)9月27日に第5次報告書が公表されました。

・今回の報告書では、「人間活動により温暖化が引き起こされている可能性はきわめて高い(95%以上)」と明示され、前回報告書より可能性の確率が高まり、「温暖化には疑う余地がない。20世紀半ば以降の温暖化の主な要因は、人間活動の可能性が極めて高い」と結論付けています。

 

出典:JCCCA IPCC第5次評価報告書特設コーナー

 

【戻る】

福岡県地球温暖化防止活動推進センター >>