イベントカレンダー
家庭部門の取組応援
エコファミリー
環境家計簿、便利ツール
ふくおか省エネ・節電県民運動
産業・業務部門の取組応援
エコ事業所
エコアクション21
省エネルギー推進会議
温室効果ガス排出量取引
運輸部門の取組応援
エコドライブ
エコカー
地域での取組応援
地球温暖化防止活動推進センター
推進員と市町村への活動支援
教育機関への活動支援
子どもエコクラブ
講師派遣
地球温暖化対策地域協議会
関係資料・情報等の紹介
福岡県地球温暖化対策実行計画
温室効果ガス排出量の状況
省エネ達人の取組
エコアドバイス
エコトンのエコ日記
データベース(統計・用語等)
よくある質問
その他関連情報等
リンク集
ふくおかのエネルギー ふくおか放射能・放射線情報サイト 光化学スモッグ情報 どこでもエコライフ(携帯電話からでもいつでもアクセス!)
福岡県地球温暖化防止活動推進センター指定団体
九州環境管理協会
rss1.0 rss2.0

福岡県 環境部 環境保全課

電話092-643-3356

FAX092-643-3357

メールでのお問い合わせはこちら

福岡県地球温暖化防止活動推進センター

電話092-674-2360

FAX092-674-2361

        

推進員活動紹介

一覧に戻る >>

エコスタいいづか(2017)

<地域連絡会名>

筑豊地域
 

<報告者・連絡先>

 氏名:袖﨑さん(飯塚市)

<地域推進員>
氏名: 
後藤さん(飯塚市)、中村さん(飯塚市)、西谷さん(飯塚市)、松尾さん(飯塚市)、袖﨑さん(飯塚市)、原中さん(桂川市)、鈴木さん(嘉麻市)

<地域活動の実績>

1)活動名
エコスタいいづか(2017)


2)活動日時
 平成30年2月10日(土) 10:00~14:00
 

3)場所
飯塚市第1体育館

4)参加人数
イベント全体 900人  ブース参加者 55人    

5)活動概要
白地のバッグにエコトンの塗り絵か思い思いの絵を描いて、日々の生活に実際に活用してもらいたいと思い、エコ工房まつりの反省点を生かし、同じようにした。

   

  
6)良かった点
エコ工房まつりの時の反省点を活かし、まずパネルを読み、クイズに答えてからエコバッグづくりをする・・・という順序はとてもよかったと思う。今後もこのようにしていきたい。

7)改善点
初めてエコスタいいづかに参加させていただいたので、よくわからず机の数が足りなかった。パネルの下に2脚、さらに受付用に1脚あった方がやりやすかったのではと思う。また県の事務所の方達が缶バッジ作りをしていたのが、同じようにパネルを読み、クイズに正解するとエコバッグをもらえるということで、同じようなことを隣同士でしていた。我々が言うのが少し遅かったせいもあったかもしれないので、来年は早めに相談しよう。

8)その他
エコ工房まつりの折、クレヨンが1箱紛失したけれど、今度は数も少ないし、そのままでと思ったのですが、相談の結果、短くなったのもあるので1箱買い足しをした。
10:00開始、14:00終了ということだったが、13:15には皆さん片付け始めた。認知度アップのため、マイクで地球温暖化防止活動推進員筑豊地区連合会の存在をPRしたりしたため、昼食後は大変な忙しさだった。
ブースが一番奥だったので、来る人が限られた感じがした。我々が何度か呼び込み(?)に出かけなければならなかった。時間が短かったので心配だったが、先着50名様で始めたわけでノルマは達成されたので一応ほっとした。